多くの生徒が15才で親元離れ、寮生活をしながら頑張る高校で9年、
昼間は働き夜は勉強しながら頑張る定時制高校で7年の計16年間、
養護教諭として生徒たちに「自分を大事にしてほしい!」その一心で様々な学びを探し求めていました。
 なぜなら、たくさん傷ついて、たくさん悩んで、でもなんとか頑張ってきた生徒たちばかりだからです。
 「自分なんてどうせ」そう思わざるを得ないのです。
 
 だからこそ、彼ら彼女らの可能性をもっともっと輝かせてほしい!
 何をしたら・・・どうしたら・・・

 「自分を大事にしてね、どうせなんて思わないで」確かにその言葉どおりです。

 でも「できたらそうしてるわ!」なんですよね。

 それができないから苦しいし、そう思うのがダメだなんて言われたらもっと苦しいのです。

 そんな生徒たちとの16年の日々の中、2009年2月ボディートーク療法に出会います。
(同僚の養護教諭の方に誘っていただきました。)

 「答えはその方自身が知っていて、どうしたらいいかもその方自身が知っている!」

 これは、誰かがあなたのことを決めつけることがないということです。


 「これだ!こんなにも相手の力を信じることができるものはない!!学校でやりたい!」と学びはじめました。

2010年2月「IBA認定ボディートーク施術士」として施術開始(公務員時代はボランティア)
2013年1月 「IBA認定ボディートークアクセストレーナー」として『誰でも自分で自分の健康を、家族やすい大切な方々の健康を、可能性を取り戻す力がある』ボディートークアクセスセミナーを道内各地で開催させていただいております。

養護教諭時代からこれまで学んできたことがあります。
これらを(無料で)取り入れながら、ボディートークの施術においてもよりよいサポートをさせていただきます。

☆相談活動、カウンセリング、コーチング、アサーティブ、性に関する教育、特別支援教育など
☆ コーチングプラス認定子育てコーチ(第6期生)
☆一般社団法人カジュアルコーチング認定コーチ(第2期生)
☆HOCORUタッチケア
☆アンガーマネジメント
☆グリーフケア
☆ユニバーサルマナー
 
 また退職直後から、高等養護学校や特別支援学校等で非常勤にてお手伝いを5年させていただいています。
 
「Sen」のセッションベットに横になっていただくと、天窓から綺麗な空をご覧いただけます。


米国IBA認定ボディートークアクセストレーナー(BAT)
米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP)
   小西 千尋 (konishi chihiro)YouTube動画 (Click!) 

修了済みコース (Click!) 


こちらから予約お申込みください (Click!) 
Img_abb9eaf496e35bd40a00ec66f88907b8
Img_0f949dd0865d89061ea434255954db38