VMLD ヴェルトハイムメソッド リンパドレナージ

Img_709fb45c99fc19f8f04ad92aca672fa6
ボディートーク創設者Dr.ジョン ヴェルトハイム氏が可能にした「VMLD」

リンパ系と免疫系の健康に対するこの手法は、完全にボディートーク特有のものであり、

体から毒素、病原体、老廃物、感情を取り去ることで、

エネルギー、活力、健康全般を向上させるための、非侵襲的でしかも非常に有効なメソッドを提供しています。

今までにない新しく非常に効果的なリンパドレナージです。
 この独自のテクニックに基づく方法で、体の組織内の「間質液(有益な物質と老廃物を交換する役目)の動き」により焦点を当て、体内のリンパの流れに関連する肉体的・感情的問題を扱う方法です。


 体内最大のリンパ系であると考えられる 「脾臓(ひぞう)~使い古したり、損傷した赤血球や血小板を循環から取り除きもします~」をまず初めにこの脾臓を空っぽにします → 脾臓のドレナージ


それから、いくつかの部位の間質液をリンパ系に流すのを、非常に効率的に行います。

★急性の腫れ(ケガなど)あるいは慢性浮腫に対処できます。

★有害物資(感情の分子、痛みを誘発する化学物質、胸や卵巣、前立腺などの他、様々な臓器の周りに滞っているホルモン)を取り除きます。

ですのでVMLDを受けられると、喉が渇いたり、トイレが近くなったり、(腎臓が余計な体液を取り除いているので)

また、大量の毒素が排泄された場合、ムカつき、頭痛、どことなく痛い、異様に異様に異様に眠いなども起こります。

体が自らをきれいにするサポートとして、真水を多く飲んでいただきます。

喉が渇いてしょうがない!という方や眠くてしょうがないという方

気持ちがスッキリ力が湧いたという方、脚が軽く(脚が軽いと人生においても前へ進みやすいですね)

翌日のお肌が綺麗すぎてしょうがないという方も*\(^o^)/


リンパ系は、あなたの健康な組織が健康を維持するためにとても重要です。

毛細血管に再吸収されない間質液は一日に約3リットル

この余分な間質液はリンパ管を経由してリンパ系に吸収されリンパ液となります。
 
しかし、これが滞ってしまうと、淀んだ水たまりにボウフラが湧くのと同じように、

淀んだ間質液には「老廃物」や「毒素」などが溜まり、細胞の劣化や健康が損なわれることもあります。                    
                                        

例えば、その詰りが骨盤部で起これば女性ならその周辺組織(子宮や卵巣など)へ、

横隔膜で詰まれば肺や心臓の排液が難しくなったり、関節の中や周囲であれば関節炎の症状としてあらわれたり、多数の症状の健康にも美容にも大敵のリンパの滞り・・・

この流れを回復して、心も体もスッキリ、さらに免疫系の働きもアップさせましょう。



★施術の流れ(対面の場合 女性のみとなります)

事前準備として、体調等についてお話をお聞きし、リラックスしていただきます。

①施術士(私)は部屋の外へ出ます。
 
②お洋服をすべて脱いでいただき、生まれたままのお姿でシーツの中に仰向けで寝ていただいたら「準備できました」とお知らせいただきます。
 ※どうしても脱ぎたくないという方は、服を着たままでもできます。いずれもお申し付けください。
 
③施術士(私)はノックをしてお部屋に入ります。

④まずは大切なプライベートゾーンが絶対に見えないように、十分安全な環境でリラックスして受けていただくために、シーツとタオルを使って覆っていきます。(ドレーピング)

⑤脾臓から始まり、お腹全体、鼠径部(足の付け根)、胸部(胸の上側と両脇)、頸部(あご、のど、首)を流していきます。

⑥その際には安全なホホバオイルを使用します。
  使用したくない場合は使いませんので、遠慮なくお知らせください。

⑦もし痛みを感じたり、気持ちが悪いなという場合は遠慮なくお伝えください。

⑧施術中は、おしゃべりしていただいても、眠っていただいても構いません。
 
⑨終わりましたら施術士(私)は部屋の外に出ます。ゆっくりお仕度してください。

以上が対面での施術になります。



☆この施術は、ボディートーク施術士であること、かつ「リンパドレナージと応用解剖生理学」を学んだ施術士のみ施すものです。
 
☆禁忌について
 このリンパドレナージには禁忌となるものはありません。
 むしろ、リンパの流れを改善することで、健康な細胞は自分の役目を果たすことができ、
病巣に侵された細胞と闘えたり、老廃物を取り除くことで細胞の誤作動を予防したりします。

 しかし、かかりつけの医師が、どのようなリンパドレナージでも受けるべきではないと指示している場合には、医師の指示を尊重してください。


リンパドレナージはボディートークと一緒にお受けください。
とてもパワフルなのです。
ご希望の方はこちらをご覧ください。 (Click!) 

リンパモニターさまから


ジョン ヴェルトハイム メソッド リンパドレナージをご家族で受けてくださったAさんがメールをくださいました。

〈Aさんご自身のご感想〉
 身体か温かく?なったような
小の字になって30分ぐらい横になっていました(笑)

 いつもの様に手足が痺れてきたと思っていたら…
20分位で何だかイイ感じに抜けてきた感じがする?と思いました。

 翌日まで身体がウトウトしてました。
 腕が上がる☆


〈Aさんのお子さんのご感想〉
 いつも皮靴を履くと夕方には足が痛くて歩くのがやっとなのに
今日は大丈夫だったナと☆


〈Aさんのご主人のご感想〉
 主人にリンパドレナージの事を話したら、最初は「エッ」でしたが、
遠隔で日頃から気にしている症状や違和感が少しでも改善できるのでは?
と言う私の話に施術を受けると言ってくれました。

 普段は受けない!で終わる主人が施術を受けてくれたのも、
偶然じゃなくて必然なのかな、良い方向に向かっているのかな、向かってくれと思っています。

( 施術翌日に頂いたメール)

主人に聞いてみました。

身体ですが「いつも左足が浮腫み痛む」のが主人の足にゴムの跡付いてないワア☆

私・主人は施術後の夜は朝までグッスリでした。

今日の主人は何だか眠たい~と家に居ますよ(笑)

う◯ち出まくりみたいです。

普段、何も信じない主人から「アレ?今日 身体 楽かも☆」との言葉を聞いてウヒヒヒと笑いが♡

…………*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*………


Aさん、ありがとうございました。
頂いたメールはかわいい絵文字満載で、Aさんのご家族への愛がビッシリ詰まっていました。

他にも、みなさんにシェアしたい楽しいお話もあったのですが(=´∀`)人(´∀`=)
内緒ですね(笑)

Aさん、素敵なご感想と、みなさんへのシェアを本当にありがとうございました。